企業VP・ENG

June 1, 2016

 6月最初の仕事は、ENGのお仕事でした。

 全国的にも有名な大阪の技術会社さんからの発注。

 以前から、こちらの社長さんとは個人的な交流はありましたが、そのご縁もあって今回のお仕事を頂きました。

 某大手メーカーの社内研修の様子を撮影する内容でした。

 

 2人体制の1チェーンロケで、私は体だけ。

 機材と音声さんは先方から出して下さいました。  

 カメラは SONY PMW-320。 XDCAM EX です。

 レンズの選択は、撮影内容を精査し、先方と相談しながら決めさせてもらい、FUJINON HA16 にしました。

 このレンズは、そこそこ引けて、そこそこ寄れるというバランスの良い焦点距離を持つレンズで、レンズ交換などをしている余裕が無い、リアルタイムの慌ただしい現場では重宝します。

 今回は企業社屋の屋内を中心に撮影しながら、セミナー風景なども撮る必要がありましたので、引けて寄れるレンズが必要でした。

 

 結果としては、大正解のレンズ選択。大変にスムーズな収録が行えました。

 

 また、今回は撮影対象みなさんが海外の方々で、会話が全日に渡って「英語」。 「英語を聞いて的確にカメラワークが出来るカメラマン」というクライアント様からのオーダーがあったらしく、そこで先方から私に発注があった訳です。

 正直、私もそんなに英語ができる訳ではないのですが(汗)、海外ロケ経験も多くて、外国語環境の中でカメラを振るのは慣れていますから、臆せずに受注いたしました!(笑)

 

 いろいろな環境下でカメラを振ることができるのは、大変に良い刺激になります。

 

 

 

Please reload

最新記事

January 13, 2017

January 4, 2017

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

タグ検索
Please reload

ソーシャルメディア
RSS Feed

;cooperate with Next-Zero.com & ACC*visualization
copyright timecode-lab. ,2016-.